モテたい男が意識すべきひとつの”習慣”について

本日は、具体的な恋愛テクニックや理論という話では無いのですが、とても大事な話ですので是非参考にして頂ければと思います。

僕が大きく変わった”習慣”とは

僕は、恋愛レベルを高めるという話を以前からしてきていますが、それらに共通して(というよりもとと基礎的な意識として)大切なことがあると考えています。


それは、単刀直入に言うと”行動力の速さ”です。


実はこれは僕の考えというよりも、いつもお世話になっている”あるナンパ師”の方の考え方です。


ただ、実際この考え方を取り入れてから僕のレベルも短期間で一気に上がったように思いますので、このブログで少し僕の経験を共有していきたいと思います。


「行動が速い=モテる」?

僕はナンパを始めたばかりの頃、ある”ナンパ師”に期間をかなり詰めて直接指導をお願いしたことがあるのですが、その際に指導して下さった方から言われたことが、今でも心に残っています。


それが、「モテる男は思い立ったらすぐやる」という言葉だったんですよね。


ちなみに僕は精神論的な話はあまり好きでは無いので、体育会系的な理論は参考にしないことが多いのですが、”行動の速さ”に関してはそういうレベルの話ではなく、恋愛やナンパをしていくためには絶対に必要な考え方だと思います。


というのも、突然ですが以下の質問に答えてみて下さい。


質問1、あなたは綺麗な部屋と汚い部屋の、どちらに住みたいですか?

質問2、あなたは部屋の掃除は好きですか?嫌いですか?






多くの方の回答は以下の通りだと思います。


「部屋は綺麗な方が良い。でも、面倒臭いから部屋の掃除は嫌い。」


おそらく大半の方が上記のような回答になっていると思いますが、よくよく考えると物凄く質問の回答に矛盾していると思いませんか?


以前「人間は感情的な生き物である」という話をしたと思うのですが、実はこれも”感情”で物事を判断している例のひとつなんですね。


結局「モテたい」や「ナンパが出来るようになりたい」という願望があったとしても、感情に流されたまま行動を行っていると、絶対に目標まで到達することは出来ないということです。


それこそ、「ナンパを出来るようになりたいけど、声掛けはしたくない。」ということも”矛盾した考え方”のひとつですよね。


ナンパを出来るようにするためには、まずは”声掛け”をしなければ何も始まりませんから・・・。


僕は、その理屈を聞いてから、行動は”感情が「やりたくない」と思う前に始めるくらいの勢い”で行動するように心掛けています。


感情に流されたり、余計なことを考えてしまうと人間のシステム上なかなか行動に移せなくなってしまいますし、当たり前ですが行動しないと結果には繋がりません。


だからこそ”行動は素早く”が原則なんですよね。


本当に、この習慣を取り入れることで大きく僕も成長出来たように感じます。


勿論、大きな決断を行動に移すことから始める必要はありません。


知識を補填するために”心理学の本を読む”というようなことでも、いつもは「明日でいいや」と思っていたものを、”今日今すぐやる”という意識に変えるだけでも良いと思うのです。


そういった小さい差の繰り返しと積み重ねが、最終的な”大きな差”を生むということなんですね。


恋愛講座一覧

>恋愛レベルとは

>”出会いの力”を高める方法

>”口説きの力”を高める方法

>”自分の魅力”を高める方法

>恋愛レベルを上げる方法とコツ

真野純太の無料恋愛講座

僕が実際に効果を感じた”恋愛ノウハウ”や”恋愛に関する知識”を、自分自身の”経験や知識”を基にして、具体的に公開していきます。


理想の女の子の”出会い方”と”口説き方”を身に付けるまでに僕が行ってきた、”これまでに辿ってきた道のり”と”その考え方”も、ゼロから詳しく説明しています。

>無料恋愛講座はこちら


質問・相談について

ブログ内で紹介している内容に関する質問・相談は気軽に連絡下さい。

>真野純太にメールはこちら


コメントを残す

サブコンテンツ

真野純太

manochan

好み:キャバ嬢、ギャル系
好き:海外旅行、服、車など


関西でストリートナンパやってます。

よければ合流しましょう(笑)

恋愛講座

sider5

ブログランキング

このページの先頭へ