彼女ができない原因とは?なぜ女の子を口説けないか。

「どうして彼女ができないのか。」


おそらく多くの人が悩まされているであろうこの問題について、今日はこの”根本的な原因”について、少し考えていきたいと思います。


ちなみに”彼女ができない”と表現している意味は「生まれてから一人も彼女ができない」というそのままの意味に加えて、

「いつも何かどこかで妥協して、自分の理想の彼女ができない」

という意味も含めることにします。


ちなみに、もちろん今日は妥協して付き合った彼女が時間が経つにつれて自分の中で、その彼女が”理想的な彼女”になっていくある種の合理化的な話をしたいわけではありません。


そういう意味では無く”付き合いたいと思った女の子”を意識的になぜ口説くことができないのか。


その根本的な原因の話です。


口説けない原因

”口説けない”


ここではその言葉の意味を、最もわかりやすく「彼女になってくれない」「セックスに応じてくれない」ということにしておきましょう。


この場合「なぜ口説けないのか?」という疑問に対する答えは”色々原因があって難しそう”に思えるかもしれませんが、根本的には一言で説明することができる”明確な原因”があると僕は考えています。


その原因とは、

”男としての価値が低いと思われている”

ということです。


もちろん、それは客観的に”モテない人のステータスが低い”という意味ではありません。


・金持ちでもモテない人はいますよね?

・イケメンでもモテない人はいますよね?

・優しいのにモテない人はいますよね?

・社会的地位の高い職に就いていてもモテない人はいますよね?


ここではそういう話をしています。


「モテない」と悩んでいる人の中では、客観的な評価をすれば価値が無いどころか”価値がある”場合はいくらでもあるでしょう。


要するに大切なのは、実際の価値ではなく”女の子にとってどう価値判断をされているか”が重要だということです。


女の子にとっての”価値”をどう上げるか

では、どうすれば”実際の価値”ではなく、モテるために必要な”女の子から見た価値”を上げることができるのでしょうか。


僕は”女の子から見た価値”を上げる方法は、全部で3つあると考えています。


1、数値的なものなど”言わなくても伝わる価値”を高めること

2、数値的ではなく”言わないと伝わらない価値”を魅力的に伝える力を高めること

3、その両方を高めること


表現を色々と考えたのですが、結果的にかなり抽象的になってしまったので、詳しく説明していきましょう。(笑)


1、数値的なものなど”言わなくても伝わる価値”を高めること

これはすなわち、目に見える”言わなくても伝わる価値”を高めるということです。


一番わかりやすい例で言えば、

・お金を持っている

・イケメン

・筋肉質な体

・ファッションがお洒落

・社会的地位

などですね。


結局これらは言葉で説明するものではありませんので、比較的”女の子にとっても評価しやすい価値”だと言えます。


一瞬で伝わる”わかりやすい価値”ということですね。


顔などは先天的なものではありますし、どうにもならない部分もありますが、肉体改造などはいくらでも後天的に改善できるものです。


また、その気になれば金や社会的地位も、これから自分でビジネスを起ち上げれば後天的に獲得もできますしね。


実際僕は自分でビジネスを始めたのも、直接的には関係無いにせよ”ナンパ”がきっかけになっている部分もあると思います。


まぁここではビジネスの話は全く関係無いので、もし”お金の稼ぎ方”についてはまたいつか別の機会に・・・(その機会があるかどうか約束はしませんが。笑)


いずれにせよ、こういった”わかりやすい価値”を高めることがひとつの”女の子から見た価値の高め方”だということです。


ただ、言うなればこの方法は”当たり前のこと”です。(皆、当たり前に実践できているという意味ではありませんが)


しかし、ある程度の”わかりやすい価値”があるにも関わらず、自分が満足する程モテない人もいるわけです。


その原因はどこにあるか、それを今から説明していきますね。


2、数値的ではなく”言わないと伝わらない価値”を魅力的に伝える力を高めること

客観的に見て価値があるのにそれが女の子に伝わっていない。


その理由は”伝え方”に問題があるということです。


分かりやすい例で言えば、もし金持ちの社長がいきなりあなたに対して、

「俺、こんなに金持ってるんだぜ?羨ましいだろう!」

と自慢して来たらどう思います??


普通に考えて、自慢はイラッとしますよね。


究極的にはこういうことであり、いくら価値があっても”自慢”してしまえばその価値が伝わらないわけです。


ただ”お金”などの分かりやすい例であれば、それなりに女の子からの反応も女の子によってはある場合もありますが、もっと内面的なものであればそれは致命的になります。


たとえば”優しい”などの性格の価値です。


人に気遣いできる、あるいは優しいという性格が”価値”であることには違いありません。


しかし、これこそ、

「俺は優しいんですよ!どうですか?付き合いませんか?」

こんな風に自分を表現してしまえば、そりゃ女の子は引きますよね。


ここまで極端な例は無いにせよ、間違った伝え方で自分の性格をアピールしようとしている男性は本当に多いです。


たとえばよくある例では、”意識して車道を歩く”とか”鞄を持ってあげる”とかですね。(笑)


要するにはこれは”これ見よがしの優しさ”でしか無いわけです。


女の子からすれば「優しさアピールかよ!」と思われる表現方法では、実質的に、

「俺は優しいんですよ!どうですか?付き合いませんか?」

こう直接言っていることとほぼ変わりはないということです。


だからこそ、正しい”価値の伝え方”を知ることが重要なんですね。


そして、価値を伝える力を向上させていきましょう。


それがひとつの”女の子から見た価値の高め方”であるわけです。


3、その両方を高める

個人によっては、上記1、2のどちらかが欠けていることもあれば、両方が欠けていることもあるでしょう。


基本的には、自分が足りない部分を伸ばすという意識を持つようにして下さい。

参考、
>恋愛力を高めるコツ


理想はもちろん”両方”を高めていくことです。


自分の現状を客観的に分析して、”女の子から見た価値”を高める努力をしてみて下さいね。

真野純太の無料恋愛講座

僕が実際に効果を感じた”恋愛ノウハウ”や”恋愛に関する知識”を、自分自身の”経験や知識”を基にして、具体的に公開していきます。


理想の女の子の”出会い方”と”口説き方”を身に付けるまでに僕が行ってきた、”これまでに辿ってきた道のり”と”その考え方”も、ゼロから詳しく説明しています。

>無料恋愛講座はこちら


質問・相談について

ブログ内で紹介している内容に関する質問・相談は気軽に連絡下さい。

>真野純太にメールはこちら


コメントを残す

サブコンテンツ

真野純太

manochan

好み:キャバ嬢、ギャル系
好き:海外旅行、服、車など


関西でストリートナンパやってます。

よければ合流しましょう(笑)

恋愛講座

sider5

ブログランキング

このページの先頭へ